b1.ゆき花の雪の日

sn.b1.被害くらべ①トラウマの深刻さとは

site up 20210707水

*性被害について記されています。はじめに【主旨と投稿ルールbyゆき花】をご覧下さい。ご負担にならないよう、ご自身の責任でお読み下さい*

🌼🌼🌼

孤立無援って、心身ともに危ないことです。

そんな状況で、FDは、命繋げるためにやりました。

けれども、言う本人には何でもないひと言で、何日も寝たきり状態になるトラウマは、あんまり変わってないです。

ベッセル・ヴァン・デア・コーク『身体はトラウマを記録する』で、種の保存のダーウィンの引用されています。

*何度か引用しています。

🌼🌼🌼

「種が首尾よく存続するには生殖が必要で、それは摂食活動や雨風を凌ぐ活動、繁殖活動を頼みとしており。それらは回避や逃避の反対だからだ」

「ある生物がサバイバルモードにはまり込むと、目に見えない相手を撃退することに精力が注がれ、愛のための余裕がなくなってしまう」

「私たちの最も緊密な絆も脅かされるとともに、想像したり、計画を立てたり、遊んだり、学んだり、他者の欲求に注意を払ったりする能力も損なわれてしまうのだ」

🌼🌼🌼

つまり、トラウマによって、防御防衛モードに入ってしまう為、自活や結婚出産、家族家庭を、営んでゆく、そういう他者との関わる能力が、損なわれてしまい、生存や生命維持に必要な、心身の協働調整が出来なくなってしまう…

そうなると、深刻だと、死に至る…

という説明なんですが、自分のことだと思いました。

引きこもり、不登校、鬱とか、分かり易い例かも。

自死もまた、安全の為と、思います。*自死を勧める意味ではありません。

そういう孤立無援は、いろんな意味で危なくて、フラワーデモやったんですが、その前も後も、起き上がれないような、やっとの日々で、、、専門カウンセリング(複数の心理療法あるもの+性被害トラウマに理解がある人)が、必要…本当に、そう思います。

🌼🌼🌼

結婚、出産、子育て、働いてお金を得て生活してゆく、そういう社会的な繋がりを持てる能力、安全の身体機能を奪われて、防御防衛モードが優先的に働いてしまう…

サバイバルのためでも、いや、サバイバルのためだからこそ、人との繋がり、結婚、出産、子育て、働いてお金を得て生活してゆく…という、繋がりを持てるのは、サバイバルの力なんだと思う。自分のトラウマの深刻さ、どんなに根深いかを思います。

🌼🌼🌼

被害くらべを敢えてするのですが…

小林美佳さんは24歳で、二人の成人男から性暴力受けたけど、自分は4歳で二人の成人男からの連れ去り誘拐の上での、性暴力被害でした。その後も、4-5歳の頃に、別の加害者達から、性暴力被害はくり返されました。

山本潤さんは13歳から、(挿入ではないらしい)性暴力被害を受けたけど、自分は、13歳の時に、理由はわからないけど、精神科医に苦しくて相談しました。

山本さんは20歳で母親に打ち明けたけど、私は26-27歳で気付いて、母親に打ち明けたのは、27-28歳の頃だった。親については、それ以上は書かないけど〈ここで書くのは辛すぎる〉、自分があんまりにも弱くて、ノーと言えずにずっときてたことを思います。

🌼🌼🌼

そんなふうに、悪いこととか、良くないこととか、思いながら、〈その人達をそれで攻撃するのではないから、そこまで自分を否定することもないのでしょうが〉、いろいろ活動してるのは、すごいなーと思いながら、自分より被害が、特に年齢や、集団性暴力でないことからは、なんか、傷付いたりもします。

性被害者の辛さって、こういうところがあります。トラウマ深刻さは、どんな被害か、という以上に、どう繋がりを断たれて、孤立しているか、によると思います。

🌼🌼🌼

トラウマの深刻さって、どんな被害とか、どんな関係性とかではなくて〈グループ分けできるような、それぞれには(親、教師、集団性暴力、幼児、性別、年齢など)特性や傾向ってあるんだろうけど〉、それらは被害の深刻さを、はかれるものではなくて

トラウマの深刻さって、繋がりを断たれて、防御防衛モードに入ってしまうことの、強さがどうかによると思います。

🌼🌼🌼

防衛防衛モードは、常に緊張しているフリーズ状態や仮死状態にあるから、加害者性質の人間には・人間の加害者性質の部分には、嗅ぎ分けられて、標的にされやすいです。

フリーズや仮死状態した人間は、抵抗出来ないから、暴力や侵襲されやすくなると、自分を振り返って思います。

🌼🌼🌼

だから、そのフリーズや仮死状態という、極度の緊張を、トラウマと向き合いながら、緩和させ、解放させてゆく、その作業を必要とします。

でも、そういう作業=治療や心理療法出来る精神科医やカウンセラー(公認心理師、臨床心理士)って、保険適用外である上に、なかなか存在しないのが現状です。

🌼🌼🌼

たまたま、哺乳動物は、群れを作り、力を合わせて生きてゆくことが、テレビでやってて、孤立無援が、どんなに危ないかを、そういうところからも思いました。

今の自分のトラウマ症状が、どんなふうに深刻か、説明してくれるものに出会えて良かったです。f先生も、ソマティック・エクスペリエンスを、早くから取り入れていたお一人ですが、

そのポリヴェーガル理論が、重要だと思えたのは、私自身です。それは、f先生も、そう言ってくれました。そのことは、大事にしてゆきたいです。

🌼🌼🌼

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】と同意とします*