a3.ゆき花のうた

sn.c1.地域・リアルで、繋がれるようになりたい

site up 20210702金

*性被害について記されています。はじめに【主旨と投稿ルールbyゆき花】をご覧下さい。ご負担にならないよう、ご自身の責任でお読み下さい*

🌼🌼🌼

自分自身の安全安心・信頼の繋がりを

十分に持てるようになったら

リアルで、地域で、繋がりたい。

でも…

性被害から逸れないで、

でも、自分の安全を守れる繋がりで、

性被害者の被害の聞かされ役をされない…

癒されない故の、当てられ役をされない…

そんなふうに。

🌼🌼🌼

リアルの繋がりで、f先生がされているような読書会を考えた。

f先生のような、分厚い本ではなく、薄く・軽めの一般書で。

白川美也子さんの赤ずきんの本や、

浅井咲子さんの今ここ神経系エクササイズなど。

自助グループだと、当事者との経験の分かち合いが重荷になりそうで、

読書会の方が、良いなと思った。

絵を通して、表現しあうことも。

そういう分かち合いなら、可能かな…と。

🌼🌼🌼

自助グループだと、ケアされていない当事者に、大変そうと、

経験から思う。

FDなどでも、そうですが。

読書会など、今は思うだけですが、

リアルの地域の繋がり、

安全安心・信頼の繋がりの中で、持てたらいいなと思う。

それくらい、自分に安全安心・信頼の繋がりが、

持てるようになりたいなと、思う。

🌼🌼🌼

それでもやはり、こんなふうに、オンライン上での繋がりの中で、

自己表現しながら、

自分の回復になれたらと思う。

自分の回復はまた、

社会の回復にも繋がってるのだと、

そんなふうにも思う。

🌼🌼🌼

これからは、

セラピーの中で、

自分の描いた絵なども、upしてゆきたいな…

なんか、上手下手とか、気にしないで、

手の自己表現って、やっぱり、ケアの上でも大事にしてゆきたいです。

🌼🌼🌼

そして、20代の頃のように、

絵やフルートで、

身近な人達と、アートで分かち合ったり、

音楽を演奏し合ったりするような、

そんな自分の日々を、取り戻したいです。

🌼🌼🌼

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】と同意とします*