a4.ゆき花のメッセージより

sn.b3.返信がなくて淋しいです…お姉ちゃんへ

site up 20210626土

*性被害について記されています。はじめに【主旨と投稿ルールbyゆき花】をご覧下さい。ご負担にならないよう、ご自身の責任でお読み下さい*

*姉へのメールから、まとめました。父にも一緒に送りました。私が、一人ぼっちで、淋しくなりませんように。

🌼🌼🌼

お姉ちゃん、電話も出ないし、メールも返信なくて、淋しいです。

私は、長野で、トラウマ治療も理解もない中で、長野にいられませんでした。

生まれた長野の家に、ずっといたかったのに。

もし、性暴力被害がなければ、

また、もし大阪のf先生のような専門家が、長野や東京にいれば、

お金を使わないで済んだだろうし、

被害者なのに加害者、悪者のように言われなくて、済んだと思います。

🌼🌼🌼

被害者を責めるのは、よくあることです。

聞き手は、あんまり辛い性暴力被害を聞くことに、

防衛反応になり、

信頼してその人に、辛い性被害を話す被害者の、加害者達を責めるのではなく、

自分に辛い性被害を話してくる被害者を、

責めたり、避けたり、境界線を示してきたり、

そういうことが、あります。

そういうのは、結構、あるのだと思います。

🌼🌼🌼

私自身も、私への配慮がなく、

あまり一方的に、当たり前の聞き役にように

その人の性被害のことを話されると、

辛くなるし、耐えられないです。

安全安心信頼の関係性が大事だと、説明しても、

そういう配慮の必要性を言っても、

伝わらないことが、多いように思って、

適当に、自分を守る為の、

バウンダリー(境界線)を引く必要を思って、そうしています。

🌼🌼🌼

被害者は、自分の中でトラウマを負わされながら、

必要な専門家もいないで、孤立無援に追い込まれる、

繋がりを切られてしまうという、人間関係のトラウマを負わされる、

だから繋がりが回復と言われています。

自分の内から、安全・安心・信頼に繋がれることが、まず必要で、

それが、他者との安全・安心・信頼の繋がりに、繋ぐものだと、

f先生のカウンセリングから、思っています。

🌼🌼🌼

そういうことが、何も分からないでいた中で、

お母さんも、一生懸命だったし。

お父さんもそうだったし、お姉ちゃんもそうだったし。

加害者が悪い。被害者も家族も悪くない。

被害者の被害に。その傷付きと、トラウマに。

安らぎの繋がりが必要なのに、社会にそれがない。

性暴力被害やそのトラウマには、無知無理解、差別偏見ばかりで

専門家も十分でない……

どんなに、私も家族も傷付いてきたか……

🌼🌼🌼

あるのにないことにされてる、性暴力、性差別

何でもないことにされてる、性暴力、性差別

大阪のf先生の専門カウンセリングとその治療や、

フラワーデモの人の繋がりがあったから、

お母さんと三重で、フラワーデモの人の繋がりを作ってきたから、

まだ、こんなふうに、言えるようになったけど、

何にも変わらない長野で、

性暴力はないことにされてるような、力のないままの長野のようで、

お姉ちゃんから、返信なくて、淋しいです。

🌼🌼🌼

お父さんが、フラワーデモに参加してくれているのが、支えです。

お姉ちゃんも、参加してくれてたし、一人じゃないよね。

🌼🌼🌼

性暴力のトラウマは、人を防衛防御の反応にして、

自活や結婚出産という、

哺乳類の生命維持に必要な、コミュニケーションや繋がる力を、

阻害してしまうそうです。

私は、性暴力と弟の送り迎え(弟の同級生達に、集団で性暴言を日々言われたこと)、加害者達の死、k精神病院が原因で、

そんな沢山の悲しい積み重ねで

自活や結婚出産の、生命維持のための、

人と繋がる力、阻害されていた人と繋がる力を取り戻したくて、

専門家がいなくて、

医療支援者がセカンド性暴力の人達で、

どうしようもない中で、

「きれいになりたいとか、

「外国の海で、イルカやクジラと泳いで、きれいになって、トラウマをふっ切る」とか、

そんなふうにしか、出来なかったです。

🌼🌼🌼

家族に、せめて大学を否定して欲しくなかったけど、

あんまり酷い暴力だったから、

自分を守ることも、大事にすることも、できませんでした。

なんとか、大学に繋がれて、

伊勢に至って、f先生の治療や、フラワーデモの繋がりを得られたことが、

奇跡だったと思います。

長野で得られたら、どんなに良かっただろうと思います。

書いて楽になりました。

読んでくれてありがとう。

🌼🌼🌼

《お姉ちゃんから、メール返信があって、その返信》

お姉ちゃん、メールありがとう✨

ありがとう😆✨

ありがとう😂✨

あと、言い忘れてて、ごめんね、

お菓子も美味しかったです。ありがとう😂😋

お父さんのちょっとの会話も、嬉しいです。

声が聞けて元気出ます。

お父さんをワクチン摂取の注射に連れてってくれて、良かった、

お父さんから聞いて、お父さん、嬉しそうに話してました。

🌼🌼🌼

私はf先生の治療で、

いっぱい泣きながら、安全安心信頼の基盤作りしながら、

お金とか、自活とか、結婚出産とか、家族関係とか、

どうしようもなかったこと、そういう自分により良いながら、

いっぱい泣きながら、

一人では難しい、トラウマと向き合う作業しています。

🌼🌼🌼

加害者達が悪いんだけど、

私が被害にあったことで、

お母さん、お父さん、お姉ちゃん、弟、家族まで苦しんで、傷付いて、

言葉ないです。

何て言っていいのか分からない、

謝ったら加害者達が悪いのに、また辛くなりそうだし、

一緒に傷付いてきた家族に、自分に、言葉が分からないです。

f先生に話して、みます。

でも、ありがとう。

🌼🌼🌼

お母さんは、

お姉ちゃんが自活して、結婚出産と家族持ててること、

弟が自活出来てることに、

大丈夫だと、安心して、信頼してたと思います。

お母さんも、

私の性暴力被害とトラウマで、どうしようもない中で、

一生懸命だったと思います。

悪いのは、加害者達、被害者やその家族じゃない、

f先生の治療で、そう言えるようになったのは、良かったです。

お姉ちゃんも、体大事にして下さい。

お父さんも、さみしくなりませんように。

また、お母さんへのメッセージも、考えます。

🌼🌼🌼

あと、大学のことも、ありがとう。


さみしくて、集中出来ないので、

枕元に、食事にも、資料を置きながら、やってます。

f先生も、自分と向き合うのは、

大学のことと、生活基盤のことと、向き合うことからと言ってます。

でも、フラワーデモの人の繋がりを得られたことで、

安心安全も得られて、良かったことも。

今は、ここまで出来たことを、自分に認めて、整理する時期だと思いました。

フラワーデモも、無理はしないで、

その人達の仲間同士の繋がりなのだから、任せられるところは任せて、

その人達にやっていってもらうよう、話しています。

全く切るのではなく、出来る繋がりを、研究中心にしてゆけたらと思います。

🌼🌼🌼

お姉ちゃんの言うように、

これから出来ること、だよね😊

悲しみも、辛さも、喜びや嬉しさと同じように、

寄り添って安心しながら、生きてゆけるように、

f先生の治療しています😊

そんなふうに、これから出来ること、大事にしてゆきたいです。

読んでくれて、ありがとうね。

🌼🌼🌼

*画像は、結城神社(津市)の椿です。

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】と同意とします*