c2.ピアサポ(自助)系の協働調整

sn.f1.「FD立ち上げてくれて、ありがとう」の花束に戻りながら

site up 20210602水

*性被害について記されています。はじめに【主旨と投稿ルールbyゆき花】をご覧下さい。ご負担にならないよう、ご自身の責任でお読み下さい*

「隣の芝生は青い」と言われたくないと言ってるその余裕ない人間に言いたがる人には、シャットダウンするし

感謝の言葉もなく、いろいろ言うだけの参加者には、疲弊します。

自分も人に対して言うことを気遣いながらいます。相手を傷付けはしないかと、傷付けながらも、相手とのやり取りの中では、十分にならないこともあります。

でも、嫌だと言うことは、言いません。同じように、私が言われたら嫌だということは、言わないで欲しいと思います。

トラウマ持ちの特性は、ケアと学びで知っていますが、

当初、FDを止められた一番の理由はこういう、回復の妨げになる危険を伴うところです。

🌼🌼🌼

危険を感じてたから、命を繋げる為にやったこと。何が危険で、何が命を繋げるか…そういうのは人それぞれですし

何が大事か=自身の安全安心信頼の繋がりを、ケアで積み重ねてきたから、私は私に、可能だと思えますが、

そのケアすら、現状、地元の支援者、医療者は理解出来ず、侵襲するし、そうでない人はなおさら…です。

地雷発言もよくあるし、本当に大変なこと軽くされてるようで。

自分のことだけ考えられたら、やりませんでした。自分のことだけ考えて、今の事情、希少な専門治療や支える研究があること伝えても、

市や県の支援者がその器量なく、侵襲するから、しかも近所に性被害者の自死者までいて、危なくて、立ち上げたもので

ただプラカ持って立ってるだけじゃ、全然ないです。

🌼🌼🌼

激しい人もいるし、礼儀なくいきなりな人もいるし、こういう立場の人間には言いたいこと言えたり、出したい態度出せるとか、そういう人を選ぶ(見抜いて標的にする)とか、安定安心モードない加害者・被害者の人に多いように思います。

監護者性交等罪は出来たけど、法定刑の引き上げで、集団の性暴力はなくなりました。

でも、監護者性交等罪より、集団性暴力が、なくされる程、そのトラウマが認められない・存在されない・軽々しいものではないと、思っています。もちろん、その意図で、廃止されたものではありませんが、刑法改正の課題にされていないことを、Springの冊子を見ながら、引っ掛かっています。

🌼🌼🌼

毒親家族の中でそれなりに伴うサバイバル力持てていて、サバイバルであっても(であるからこそ)、自活、結婚、出産など、出来てて、言いたいこと言えたり、出したい態度出せる人というのも結構いるというのを思います。

その中でも、集団性暴力のような、自分と同じ萎縮の強さのある人もいるけど、稀だと感じます。トラウマ深刻さとは、何を誰にされたというのではなく、萎縮の強さ、耐性の幅などによる、人と繋がれる力の如何なのだと思います。

誰に何をされたかより、自分がどう感じているかで、関係性や被害の特性はあっても、そこがトラウマの深刻さを見る時の、重きじゃないし、そこを比べて言うものではないように思います。

🌼🌼🌼

自分は、戦うfjghtではなく、逃げるflight、凍りつくfreeze、迎合flop、明け渡すsubmitなど萎縮がかなり強くて、それが強いと、日常で標的にされるし、引き寄せてもしまう…引き寄せるなんて怖いけど、そう思います。でも、そう言えるくらい理解もケアも出来てきているということ…そうも思います。

愚痴れる人もいるし、その人間関係持ててるのも、今の自分です。

自分の傷付きを、自分の治療の中で十分にしてゆくこと、違う他者でしようとしないこと、またそうされないことも、意識してゆきたいと思います。まだまだです。。。

🌼🌼🌼

フラワーデモで嫌なことや辛いことがあった時、そういう人間関係があった時、「フラワーデモを立ち上げてくれて、ありがとう」と、もらった花を思い出そうと思います。

たくさん怖いことも傷つくことも、何日も何ヶ月も起き上がれない程の、ダメージや振り返しもあったけど、命繋げる為にやってきました。辛くなったら休んで。距離置きたければ置いて。人の覚醒亢進は特にそう思います。

自分の安全安らぎを取り戻すこと。それを大事にすること。そこに戻りながらと思います。

*写真は亀山の山桜です(f.mさんの撮影)。

🌼🌼🌼

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】と同意とします*