d3.世の不協和音と:性暴力の誘発・助長・連鎖

sn.d3.大人にも性教育が必要

site up 20200619金

Twitter世界という、性暴力の培養温床の無法地帯そのものを知り、

【性教育って、子どもだけじゃなく、今の中高年含む大人にも絶対必要】

と思いました。*Twitterの良さも、認めています。

ロクな性教育受けて来ないまま大人になった、20代の青年はもちろん、30代、40代、50代以上の、今の中高年にも、必要と思います。

性教育ではなく、個人の遠慮なしな、まるでストレス・鬱憤晴らしに描いてるような、作品の数々、10代巨乳少女ポルノアニメ、そういう少年少女マンガ、AV、それに連なってある視聴覚メディアが、性情報そのものでしかなく、=それが性教育する代用となり機能されてしまっています。

*情愛、性愛を伴った、性教育する人達もいるけれど、まだ少数で、一般的な学校教育では、ないように思います【そもそもな教科書も、従軍慰安婦、戦時性暴力や戦争など、性や命の悼みや尊さを教えなくなっています】

学校教育の性教育に、「愛」とか「情」の、科学的なもの、身体的なもの、生物学的なもの、そういった理解が到底及ばずにあって、ただ、管理的なモノで、形式的・枠にはまったモノで、自然体や安心・安全に安らいでいられる感覚からは、遠くかけ離れています。

ほっと安らげる愛情や心情の分かち合いや交流を、知らない人達、持てない人達、それに安らげない人達、そういう管理的・形式的・枠組みに依存的な人達が、そのロボット思考のように、10代巨乳少女ポルノアニメや、少年少女マンガ、AV等のメディアを見て、

現実の少女や幼い子供や、女性に投影し、反映して、見てしまうだから、恐ろしいなと思います。ファンタジーと現実の線引きは、皆、揃って完璧に出来る訳ではありません。曖昧で混濁させている人達も多くいます。

禁忌・タブー視してきたものの、不自然さ・フラストレーションのはけ口となってしまってるようにも思います。

性差別より、性暴力を先に考えたら、性差別も当たり前に悪いモノだともっと思えるのではないか?と思います。性差別の最悪が性暴力なのだから。

でも、性暴力を十分に語れるだけの安心・安全や、それを言える専門家が全然足りていません。専門家と言うような人達だって、今の現状では、十分なモノではありません。

そんな中、性教育に真摯に取り組む若い世代の人達は、明るくオープンで、楽しそうですし、それが、性愛に通ずるように感じます。

この頃、性教育って、子供だけじゃなく、大人にも、どの世代にも必要なんだと思います。自分の世代も・自分もそうだけど、ちゃんと性教育されてこなかったからです。

性被害通してこそ考えるけど、性被害ない同年代の人達との、意識の差って、年重ねるにつれて、溝深くなるのを思います。性教育は、どの世代にも継続的に必要で、それでこそ、性暴力に対する意識も、変わってゆけるのではないでしょうか。

専門家ではないけど、出来るところで、自分も発信してゆきたいです。

🌼🌼🌼

hanaさんは、性教育についてどう考えていますか?

性教育、充実されて欲しいです。

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】に同意とします*