x.Snow Flower 全記事

sn.x1.Twitter個人アカウントを削除した

site up 20200220木

最近、Twitterの個人アカウント削除しました。一旦、削除して、少し休んで作り直したいと思いました。

県の公式ツィートが削除の理由です。県の名を使った家で少女狙った泊めオヤジツィート、教えてあげたのに、無反応でした。

その上、気持ち悪い中高年オヤジ発言していて、益々不安になりました。

「かわゆいのぉ~~~、今日は風呂入りません(キッパリ)」

そんなこと県の広報で言う発言じゃないし、広報応援する県民を利用して共有させるなんて、ぞっとします。

「握手した手を洗いません」ならまだ分かります。

なんで中高年オヤジの裸連想させる表現を、20歳の女性に向かってするを、フォローしている県民に共有させるの?と思います。

品の無い言葉〈=趣旨〉で、同類なテレビ番組の紹介ばかり…です

良心や爽やかさを感じません。

センス良い広報ツィートもあるから応援してきたのに…です。

こんな行政だから、と思います。母親の乱暴介護介入で、身近な地域に性被害者の自死者までいて、動けなかった、起き上がれなかったです。必死の思いで、体を起き上がらせていましが、3、4カ月、ショックから起きるのがやっとでした。

その間、そんな県の名を語った家出少女への性詐取・性行為を狙うツィート見て、ショックが重なりました。スクショで残している人がいました。通報したようで元のアカウントは凍結されたようですが、県の名を語っていること自体がその県に住む者としては不安になります。

自分の住む〇〇県の名を語って、家出少女狙ったツィートスクショで残してる人いて、なりすましを行政の名で語られるって、本当に危ないことで、何か対応すると思ったのに、完全スルーでした。

〇〇県の泊めオヤジアカウントは削除されてるけど、県でそんなことあったら、当たり前だけど普通は対応するでしょう?…でもスルーです。そんな態度なので「本当に行政の人間が、こんな家出少女狙った泊めオヤジやってんの?」と思いました。

普通は、 「教えてくれてありがとうございます。〇〇県の名を語り、未成年者の性犯罪を狙うなりすましです。〇〇県はこのようなことはしていませんし、このような犯罪がないように対応致します。県民の皆様にはご不安な思いをさせて申し訳ありません。また何かあったらご連絡下さい。」 …くらいは言うと思いました。

2、3度そんなツィート・リツイートの繰り返しで、何の対応もないので、私もフラストレーション上がりました。「オヤジ発言がペドフェリア発言で気持ち悪い」と書いたのを通報され、ヘイト投稿とTwitter社にされました。ショックだし傷付きました。

私はそれでも県公式Twitterとの繋がりを大事にしたし、センス良い内容もあると良いところを認めた上で、フォロー外さないということも書いていたのに、です。県のあの気持ち悪いツィートは問題ないとする、Twitter社の基準が悪過ぎます。

#TwitterJapanIsUnfair です。

なりすまし放っておく県の姿勢は犯罪放置ですし、県職員の意識の悪さを思います。

県の名を語った、10代少女を狙った性犯罪です。県の名に対して、少女は騙され易くなってしまう、行政への信頼というのはそういうものです。

県に不信になります。近所に性被害者の自死者がいたので、なおさらです。

Twitter社に異議申し立てはしたし、県にも母が言ってくれました。削除して、半日経ってロックは解除されたけれど、Twitter社員の基準の悪さをえげつなく思われ、しばらく考えて2週間後、思い切ってアカウントは削除しました。

また使うかもしれないけれど、まずサイト作成で落ち着きたいです。

☘☘☘

hanaさんは、お住まいの都道府県に安心していますか?

良い繋がりを作ってゆきたいです。

*メッセージは【主旨と投稿ルールbyゆき花】に同意とします*